アクション

【スーパーガール】カーラ役の女優メリッサの経歴や結婚歴について!

スーパーガール カーラ役

米国ドラマ「スーパーガール」のカーラ・ダンバースを演じている「メリッサ・ブノワ」さん。

ルックスの高さだけではなく、歌唱力の高さからも有名な女優さんです。

ここでは、そんなメリッサ・ブノワさんの結婚歴や経歴について紹介していきます。

カーラ役メリッサ・ブノワの経歴

メリッサブノワ かわいい

スーパーガールの主役カーラ役を演じるメリッサ・ブノワさんは、1988年10月4日生まれの現在29歳(2018年時点)

アメリカ合衆国コロラド州リトルトン出身の女優であり歌手でもあります。

メリッサ・ブノワさんは、育ちはリルリトンですが、生まれたのはテキサス州です。

元々、演じる事が好きだったメリッサ・ブノワさんは、リルリトンにある劇団に所属されていました。

2007年にコロラド州にあるアラパポ高校を卒業後、ニューヨークの大学に進学されています。

まだ29歳という若さですが、既に米国では有名女優の1人となっています。

彼女を有名女優の1人にした代表作品に「glee(グリー)」があります。

gleeは、高校の合唱部を中心に描かれている内容ですが、そこで演技だけではなく、歌も披露されています。

その時の演技の高さや歌唱力の高さが評価され、有名女優の1人となりました。

現在はスーパーガールのカーラ役で注目されています。

他の出演作品

映画

2008年「Tennessee」の「ローレル(18歳)」役で出演。
2014年「セッション」の「ニコル」役で出演。
2015年「Dearダニー君へのうた」の「ジェイミー」役で出演。
2015年「ロンゲスト・ライド」の「マルシア」役で出演。
2016年「パトリオット・デイ」の「キャサリン・ラッセル」役で出演。
2017年「サン・ドックス―生きる意味を探して―」の「タリー・ピーターソン」役で出演。

テレビドラマ

2010年「LAW&ORDER:犯罪心理捜査班」のシーズン9第4話に「ジェサリン・ケルー」役で出演。
2010年「ブルーブラッド~NYPD家族の絆~」のシーズン1第3話に「レニー」役で出演。
2010年「LAW&ORDER:性犯罪特捜班」のシーズン12第5話に「アヴァ」役で出演。
2010年「グッド・ワイフ」のシーズン2第9話に「モリー」役で出演。
2011年「HOMELAND」のシーズン1第2話と第3話に「スタシー・モートン」役で出演。
2012~2014年「glee」のシーズン5から「マーリー・ローズ」役で出演。
2016年「THE FLASH/フラッシュ」のシーズン3第8話に「スーパーガール」で出演。
2016年「ARROW/アロー」のシーズン5第8話に「スーパーガール」で出演。
2016年「レジェンド・オブ・トゥモロー」のシーズン2第7話に「スーパーガール」で出演。
2016年「インベーション!最強ヒーロー外伝」に「スーパーガール」で出演。

まだ若手女優ながら多くの作品に出演されていますね。

gleeやスーパーガールのカーラ役で有名女優の仲間入りといった感じですが、演技としての経験も豊富なので今後の活躍にも期待できそうです。

メリッサ・ブノワの結婚歴

メリッサ・ブノワさんは、2014年にドラマ「glee」で共演した4歳年下の「ブレイク・ジェンナー」さんと婚約し、2015年に結婚されています。

メリッサブノワ 離婚

お2人は、2012年に交際をスタートさせ、約3年間のお付き合いを経てご結婚。

しかし、その翌年の2016年12月末に、メリッサ・ブノワさんから離婚申請を出されており、2017年の12月に離婚が成立しています。

お2人の離婚原因について、最も有力視されているのが遠距離生活。

メリッサ・ブノワさんがスーパーガールの撮影の関係などで、カナダにいる事が多く、夫のブレイクさんはロサンゼルスを拠点とし活動していた為、遠距離生活が長く破綻する原因となったのではないかと言われています。
 

しかし離婚後の2017年に身長183㎝と高身長のオハイオ州出身の俳優「クリス・ウッド」さんとの熱愛が報道されています。

クリス・ウッドさんとは、スーパーガールでの共演がきっかけとなり、交際に発展したと見られています。

また、2人で犬の散歩をするところなどが目撃されているなど、現在もお付き合いが続いているようす。

メリッサブノワ 結婚

今後のご活躍はもちろんですが、お2人の恋の行方にも注目したいですね!