フリーキッシュ 絶望都市

フリーキッシュの注目キャラ「ヴァイオレット」は超有名YouTuber!?

フリーキッシュ ヴァイオレット役

若者が中心となって繰り広げられるゾンビサバイバル「フリーキッシュ 絶望都市」

この海外ドラマで演じている役者は、他とは違う個性的なキャリアを持ってる方が多いことでも話題になっていますが、特にヴァイオレット役を演じているライザ・コーシーは、なんと超有名ユーチューバー

今回「フリーキッシュ 絶望都市」に出演という事で、ますます注目の集まることが期待されています。

ここでは、そんなヴァイオレット役のライザ・コーシーについて紹介します。

ヴァイオレット役 ライザ・コシーの経歴

アメリカ合衆国テキサス州出身のライザ・コーシーは、YouTubeだけでなくコメディアンとしてバラエティ番組にも出演したり女優としても活躍しています。

そんな彼女が人気となったのは、2013に開始したVine

このVineは、2017年に閉鎖となりましたが、その時点でフォロワー数が500万人以上いたと言います。

そして、YouTubeでの活動も開始していたライザは、2018年の時点でチャンネル登録者が1400万人を突破

もう一つのチャンネルと合わせるとチャンネル登録者は2000万を超えます。

当然SNSでも常に注目を浴び、インスタのフォロワー数が1500万人以上、Facebookが280万人以上、Twitterが180万人以上と、とんでもない人気ぶり。

現在もYouTubeでの活動をメインとしながら「フリーキッシュ 絶望都市」にヴァイオレット役として出演をするなど、活躍の幅を広げています。

【フリーキッシュ 絶望都市】見る前にチェック!作品概要と基本設定

ライザ・コーシーの人気の秘密とは?

ライザのチャンネルは、特にジャンルが決まっていないようで、普通はやらないようなチャレンジ系やオモシロ映像を沢山上げています。

バラエティ番組にも出演しているので、イメージとしてはヒカキンに近いタイプのユーチューバーと言えるかもしれませんね。

しかし、特徴的なのは、ヒカキンが「変顔」なのに対して、ライザは「早口」なこと

テンポよくスピーディーに喋っているのに聞き取りやすいという点が、ファンの心を掴んだようです。

当然ただ早口なだけでなく、言葉にもインパクトがあり、若者に大きな影響を与えています。

2016年の大統領選挙の時には、バラク・オバマにインタビューをする動画を配信し、有権者の登録を促すといったトリッキーなことをして話題になりました。

このように多くの話題を集めるライザ・コーシーは、すごく明るいキャラという印象ですが、「フリーキッシュ 絶望都市」では少しクールな役を演じて、普段の動画とは違った一面を見せています。

このまま女優としての活動も増えてこれば、来日で日本でも話題になる日が来るかもしれません。