SF

【ランナウェイズ】ニコ役「岡野りりか」のプロフィール情報や特技!

ランナウェイズ ニコ役

マーベルの実写ドラマ「ランナウェイズ」で主演となる6人の子供

その内の1人であるニコ・ミノル役を演じるのが岡野りりかさんです。

日本にもマーベル作品のファンは沢山いるので、今回の「ランナウェイズ」で岡野りりかさんに注目している方も多いでしょう。

ここでは、ニコ役を演じる岡野りりかさんについて紹介します。

岡野りりかプロフィール

ランナウェイズ 岡野りりか

【岡野りりか】
生年月日:1994年11月9日
出身地:アメリカ合衆国
身長:157cm

岡野りりかさんは、アメリカ生まれアメリカ育ちの日系アメリカ人です。

日本には2年間住んでいた事があり、日本語も話せるようですが、アメリカでの暮らしが圧倒的に長いようです。

本格的な女優活動をする前は、新体操をしていて国際大会に出場するほどの実力を持っていたとのこと

女優としては2009年に「Ikenhisu; To Kill with One Blow」という映画でデビューされてます。

この作品は、日本とアメリカを舞台にした忍者風のアクション映画ですが、あまり人気にはなっていません。

その他の出演作については、情報が無いため、ランナウェイズまで女優として大きな活躍は出来ていなかったのかもしれません。

ただ、ランナウェイズではオーディションで役を勝ち取り、演技力を評価されての主演となります。

岡野りりかは特技が多い!

新体操で国際大会に出場するほどの実力を持っている岡野りりかさんですが、その他にも空手やキックボクシングも習っていた経験があるそうです。

空手に関しては黒帯ということで、さすが運動神経がいいんですね。

格闘技は興味で始めたのか、きっかけは分かりませんが、この特技はアクションでも活かせるので、今後もアクション映画での活躍が期待できるかもしれません。

その他にはルービックキューブが特技という事で、考えることも特異なようです。

ちなみに、岡野りりかさんの新体操の演技がYouTubeにありましたので紹介します。

素人目から見ても、さすが国際大会に出るだけのことはあるなと納得してしまいます。

 

岡野りりかについてまとめ

ランナウェイズで注目され始めたばかりの女優なので、まだ情報が少ないですが、今アメリカで注目されている女優の一人なので、ぜひ今後の活躍に期待したいですね。
 

日系アメリカ人ということで、今後もっと有名作品に出演していけば、テニスの大阪なおみさんのように日本でももの凄く注目される時がくるかもしれません。

可愛いルックスと抜群の運動神経が、今後どんな役で活かされるのか注目です。