ウォーキングデッド

アンドレアが「嫌い」「うざい」というファンの反応について!

アンドレア 嫌い

今回はウォーキングデッドに登場するアンドレアについてファンの反応をもとに考えてみました。

シーズン1から3まで活躍し、ウォーキングデッドの中でも重要なキャラでしたが、その性格や行動に「嫌い」「うざい」といった意見が多かったようです。

アンドレアは厄介者?

アンドレアが初めて登場したのは、シーズン1の第2話ですが、登場した途端にリックに銃を向けたことで第一印象最悪

リックのせいでヤバい状態になったと怒っていましたね。

この時点で厄介なキャラかもと思った方もいるかもしれません。

その後もナーバスになったりヒステリックになったり戦闘意欲にかられたりと、感情の起伏が激しいアンドレア

シーズン2でもちょっと協調性がない言動をしてたので、「嫌い」「うざい」といった声が多く挙がったのだと思います。

それと超人気キャラのダリルを間違えて狙撃してしまった時、ダリルのファンからは相当反感を買ったのではないでしょうか。
アンドレア役は実力派女優が演じてる!?社会貢献も!

ウォーキングデッドで強くなりすぎた登場人物ランキング!ベスト5

最初と最後は優しい奴だった

ウォーキングデッド アンドレア うざい

ただ、そんなアンドレアも妹のエイミーに対して優しい場面もありました。

こんな世界になる前は、あまり妹に会わず、エイミーの誕生日ですら実家に帰らなかったことを後悔していたようす

アトランタに物資の調達に行った時には、エイミーにプレゼントを用意していました。

しかし、すぐにエイミーはウォーカーに噛まれてしまい、悲しい結末に

気の毒なアンドレアは、その後からヒステリックな感じになっていきます。

シーズン2の最後で仲間たちと離ればなれになってしまったアンドレアは、ミショーンに守られながら行動

その後ウッドベリーに連れて来られて安心できる生活が始まりますが、かつての仲間とウッドベリーが衝突してしまいます。

その2つのグループを懸命に和解させようと努力しているアンドレアは、以前のようなウザいキャラとは違って優しさが見えました。

結局、ウォーカーとなったミルトンに噛まれて自害しますが、最後までミショーンの心配をしていたようで、ミショーンがリック達と行動していることに安心した表情を浮かべます。

このことからも、アンドレアは元々優しい人で、最後も仲間のために行動する素晴らしい人格者だったと言えます。

ちなみにシーズン9では、再びアトランタが舞台になるのではと噂されています。

もしそうだった場合、アンドレアが活躍していた時の懐かしいシーンが思い浮かぶかもしれませんね。

これまでの内容を復習したい方やもう一周見たい方も、Huluならウォーキングデッドの一気見が可能です。



登録後2週間無料!オンデマンドで見たい時に見れるという便利さ!

Huluの登録前に配信リストをチェックする方法!無料視聴もある

気になる方はぜひチェックしてみて下さい。