ウォーキングデッド

【ウォーキングデッド】アンドレア役は実力派女優!?社会貢献も!

ウォーキングデッド アンドレア役

アメリカで視聴回数1700万回以上ものを記録をたたき出したドラマ「ウォーキングデッド」

シーズン1から3までの間に登場していたアンドレア・ハリソン役の「ローリー・ホールデン」さんが美しすぎると話題ですね!

そこで今回は、アンドレア役を演じる女優ローリー・ホールデンさんについて、ご紹介していきたいと思います。

アンドレア役 ローリー・ホールデンの経歴

アンドレア 女優

ローリー・ホールデンさんは、1969年12月17日生まれの現在48歳です(2018年時点)

ウォーキングデッドに出演されていた時期は、2010~2013年の間で、この時の年齢は40歳~43歳なのですが、40代には見えない美しさで、年齢を知った際ビックリされた方も多いのではないでしょうか。

そんなローリー・ホールデンさんは、アメリカ・カリフォルニア州のロサンゼルスが出身です。

ご両親ともに俳優をされていましたが、ローリー・ホールデンさんが5歳の時に離婚。

その後、母親が、映画監督である「マイケル・アンダーソン」さんとの再婚を機にカナダへ移住されます。

そこで、モデルコンテストに出場し、優勝を果たされます。

1980年にテレビドラマで女優デビュー

更に、義父であるマイケルさんの作品で映画デビューを果たされます。

他の出演作品

ローリーさんの代表作品に、2005年映画「ファンタスティック・フォー(超能力ユニット)」や2006年映画「サイレント・ヒル」があります。

テレビドラマでは、日本でもヒットした海外ドラマ「X-ファイル」に1996~2002年まで出演。

と、同じウォーキングデッドに出演されているキャスト陣の中でも、有名な代表作品が多いですね。

日本では、どちらかというとウォーキングデッドのアンドレアとして有名になった感じですが、その前から注目されていた実力派女優という事です。

日本人でも映画通の方であれば、周知の事実かもしれませんが。

ローリー・ホールデンの熱愛情報は?

もう直ぐ50代には見えない美貌の持ち主であるローリー・ホールデンさん。

これだけ綺麗だと、世の男性も放っておかないだろう…と思っていたら、何と!まだ独身なんですね。

また、現時点で恋人の有無についての情報もありませんでしたので、今後どうなるのか注目ですね!

身を挺して社会貢献している

見た目だけではなく、中身も美しいローリー・ホールデンさん。

その人物像を現すエピソードがこちら!

ローリー・ホールデンさんは、過去にコロンビアで違法行為を犯す組織を逮捕する捜査に参加されています。

その違法行為というのが「未成年の売春」でした。

これを防ぐ為、ローリー・ホールデンさんは、カルタヘナ市のとある豪邸で、パーティーという名目で売春組織と55人もの女性を招待します。

これにより、首謀者たちを逮捕する事が出来ましたが、ローリー・ホールデンさんは、逮捕された事を喜ぶだけではなく、売春をする女性の中に12~14歳の少女たちがいた事。

更に、この少女たちは、売春以外に生き方を知らなかった事に心を痛められていました。

また、この捜査の他にも、カンポジアの売春宿で働かされていた多くの少女達を救う為の活動にも参加されています。

この様に、ローリー・ホールデンさんは、自身に危険が及ぶ可能性があるにも関わらず、少女たちを救いたい一心で捜査や活動に参加されてました。

ローリー・ホールデンさんの素敵な人柄がうかがえますね。

ローリーの交友関係

ローリー・ホールデンさんが親しくしている友人の1人に、ウォーキングデッドの共演者であるノーマン・リーダスさんがいます。

余りの親しすぎる距離感に、交際の噂が流れた程です。

その元となったエピソードというのが、レッドカーペットで、ノーマンさんが、いきなりローリー・ホールデンさんにキスをしたんです!!

このキスにより一気に交際の噂が爆発しました。

ウォーキングデッド アンドレア 女優

しかし、そこはアメリカ。

というか、浮名を流すノーマンさんならではです。

たった一言「オレは共演者全員をキスしているよ」で片づけちゃいました!

恐るべし!という感じですね。

日本じゃ確実にアウトです。

その後の交際歴や噂などを見ても、やはりお2人は親友であり交際の事実はありませんでした。

距離感紛らわしいよ!ノーマン!って感じです。
ダリル役の俳優ノーマンリーダスは親日家!?

その他にもローリーは、数々の有名作品に出演していて、多くの方と仕事をしてきたと思いますので、交友関係も広いのではないかと思います。

ウォーキングデッドでのアンドレア

ネタバレ注意!

アンドレアは、初登場シーンでいきなりリックに銃を突きつけ、ちょっと危険で感情的なキャラクターという印象を受けた方も多いのではないでしょうか。

その後、妹の死をきっかけにヒステリックな一面も現れ、仲間たちとの揉め事の種になる事もありましたね。

また、シーズン3では、かなり戦闘力が上がり、射撃の腕も向上、一人で森の中へ行っても安心してみてられるほどになりました。

最後は、残念ながらウォーカーとなったミルトンに噛まれてしまいましたが、ミショーンに見届けられながら自害するシーンは切なく感動的。

私は、シーズン2まではアンドレアをあまり好きになれなかったですが、シーズン3で仲間とウッドベリーの衝突を必死で止めようとする様子が素晴らしいなと思いました。

ウォーキングデッドでは登場人物が多いですが、アンドレアのような難しい役は、あまりいないのではないかなと感じています。

数々の有名作品に出演してきたローリーだからこそ演じることができたのかもしれませんね。