ウォーキングデッド

【ウォーキングデッド】ヘリコプターの謎はシーズン1から伏線だった?

ウォーキングデッド 伏線

世界がウォーカー(ゾンビ)によって崩壊したウォーキングデッドでは、度々ヘリコプターが登場します。

これに対し、まだ軍が機能しているのかといった期待もうかがえますが、実際には謎が多い状態

ここでは、シーズン8で登場した謎のヘリコプターの存在からシーズン9への展開について考察していきます。

シーズン8のヘリコプターの謎

ウォーキングデッド8の第12話で、ニーガンを拉致したジェイディス
ジェイディス役の女優の経歴!監督経験もアリ!?

2人がゴミ山にいると突然ヘリコプターが出現しますが、その時2人が小競り合いをしており、発煙筒での合図が遅れてヘリは去ってしまいます。

この時のヘリコプターが何なのかという謎を残したままシーズン8が終わってしまったので、シーズン9の伏線だと考えられています。

ですが、この時点で想像できることは、ジェイディスはすでに他のコミュニティの存在を知っていて取引を行っていたのではないかということ。

この理由としては以下の3つの事実が関係しています

①ヘリコプターが来る可能性を予想して事前に発煙筒を準備していたこと

②ゴミ山にも関わらず多くの人が生活できていた事実

③アート作品を作っていた点
 

特に③についてですが、リックとミショーンが勝手に持って帰った猫の置物をジェイディスが返してと言ってきたことと、リックの裸の写真を撮ってアート作品を作ると言っていたことなど、やたらとアートにこだわっています。

こんな世界なのに農作物よりもアート作品を作るほどの余裕がゴミ山にあるのか疑問ですよね。
 

そこで考えられるのは、このアート作品はどこかのコミュニティとの取引に使っていたのではないかということです。

後にヒルトップに音楽レコードを要求してきたジョージー達の可能性大ですね。

生活物資が十分に整っているために、娯楽物に興味を示しゴミ山には美術品を要求していたのではないでしょうか。

ジェイディス達はアート作品を作り食料と交換していたので、ゴミ山でも食料には困らなかった。

そして、その取引はヘリコプターでやってくるため、発煙筒を用意していたと考えるとつじつまが合います。

ニーガンを殺さなかったのは、取引相手にニーガンを引き渡すことで救世主との交渉で有利になると考えたからかもしれません。

取引相手が救世主との交渉を望んでいたかは別として
【ウォーキングデッド】シーズン8後篇のあらすじ(ネタバレ注意)

シーズン9への伏線、新たなコミュニティ

すでにヒルトップと接触している新たなコミュニティのジョージーグループ

このコミュニティがシーズン9での話に大きく関わるのは誰もが想像できること。

もしヘリコプターがジョージーグループのものであれば、かなり生活水準の高いコミュニティである可能性が高く、今までの世界観とは大きく異なるかもしれません。

ヒルトップで音楽レコードの代わりにマギーへ渡したのは、風車や水車を建築する技術や穀物の生産法を記したもの
 

つまり、ジョージーグループはすでにインフラ整備が整っていて、物資の奪い合いをしなくても人々が生活できる環境を整えているのではないでしょうか。

生活物資が充実しているのであれば、次に欲しくなるのは娯楽物ですよね。

なのでヒルトップでは音楽レコードをゴミ山では美術品を欲していたのかもしれません。

ヒルトップの場所を教えたのはヒースか!?

シーズン7でタラと一緒に物資の調達に出て、そのまま行方不明になっているヒース

彼は、タラと離ればなれになる直前の会話で、物資の奪い合いの争いについて言及しています。

「共存はできない」というセリフもあることから、アレクサンドリアへ戻ってこないことは納得できます。

ただ、死ぬシーンも無いので、どこかで生きているのではないかと考える方が多いようです。
 

そこでさらに考えられるのは、ヒースはその後ジョージーグループに入り彼が望んでいたような争いのない生活をしていた

そして、他のコミュニティに文明の知識を伝えるという慈善行為をしていたジョージーにヒルトップの存在を知らせたのではないでしょうか。

現に初めてマギー達と接触したジョージーは、ヒルトップの現状や人柄について知っている様子でした。

どんな相手かもわからない状態で、あのような取引の仕方はしないと思います。

ただし、本当にヒースが教えたとしたら交渉現場にヒースを連れてきたら話が早いのに、とも思ってしまいますが・・

シーズン1のヘリコプターも9への伏線?

ほとんどの方が忘れてると思いますが、シーズン1の第1話でもヘリコプターが登場しています。

リックがアトランタに着いた時、飛んでいるヘリコプターを発見していますね。

このことを仲間に伝えると「ヘリなんて来るはずがない」「幻覚を見たんだわ」と言われただけで、特に何だったのかはずっと分かっていません。

というより特に意味のないシーンだったとの見方をされてきました。
 

実際にシーズン3でフィリップ総督達が墜落したヘリから軍の生き残りを始末するというシーンがあったので、シーズン1でリックが見たヘリもこの軍のヘリだったと言われてしまえばそれで終わりです。

しかし、実はこのヘリもシーズン9以降で登場するジョージーグループのものではないかとも考えられるんです。

ウォーキングデッドで強くなりすぎた登場人物ランキング!ベスト5

シーズン9の撮影現場から考察

シーズン8の放送が終わる前にシーズン9の撮影が開始されたウォーキングデッド

そこで何と撮影現場が都市部だという噂が流れています。

ウォーキングデッドで都市部と言えばシーズン1でヘリを目撃したアトランタですよね。
 

もしジョージーグループがアトランタのような都市部やその近郊でコミュニティを作っているとしたら、インフラ整備するための建築材や食料なども豊富に揃うでしょうから文明が発達するのも納得です。

・次で大きく関わるであろうジョージーグループ
・撮影現場が都市部
・シーズン1と8で現れたヘリコプター

これらが全て合致しているという可能性も否定できないですよね。

飽くまでも憶測ですが、再びアトランタが舞台となって都市部でのゾンビサバイバルに期待です。

あの人気キャラが再登場する可能性も?

先ほどヒースがジョージーグループと関わっている可能性について話しましたが、彼もシーズン9での再登場が期待されています。

しかし、もしアトランタが次なる舞台になるのが本当であれば、シーズン1で介護施設にいたギレルモとフェリペの再登場も期待できそうです。

彼らは、まるでギャングのような風貌でしたが、介護施設で老人たちを守っているという事実があり、そのギャップで一時期人気キャラとなっていました。

あれから一切登場しませんが、どうなったのか気になるファンもいると思いますので、シーズン9で再登場する可能性もあるでしょう。
 

シーズン8でまさかのモラレス再登場があったので、シーズン1からの伏線をここにきて回収というパターンかもしれないですね。

ヘリコプターの謎まとめ

以上が度々登場するヘリコプターの謎についての考察でしたが、いかがでしょうか。

原作度外視でドラマだけの視点で考えてみましたが、共感できる方はぜひシェアしてくれると助かります。

いずれにしても長かった救世主との戦いが終わり、大きく展開が変わることが予想されるシーズン9は非常に楽しみですね。
【ウォーキングデッド】シーズン8で回収されていない5つの伏線!

ヘリコプター以外にもまだまだ伏線を残しているので、今後どのようなストーリーになっていくのか期待です。