ウォーキングデッド

【ウォーキングデッド】リックが愛用している銃は何?

リック 銃

ウォーキングデッドのシーズン1第1話からリックが愛用しているシルバーの銃

ストーリー上は、様々な武器が使用されてきましたが、リックはこの銃をいつも腰に下げてますね。

警察官時代から使っていたとあって、とても大切な銃だと思われます。

ここでは、リックが愛用している銃について紹介します。

リックが愛用している銃は何?

リック 銃

ウォーキングデッドの第1話から使っていて、常に腰に下げているシルバーの銃は、ずばり「コルト パイソン357マグナム 6インチ」です。

・リボルバーと呼ばれる回転式の銃
・全長:294㎜
・装弾数:6発

1955年にコルト社によって作られたマグナム弾対応型高級リボルバーです。
当時は、「リボルバーのロールスロイス」と呼ばれるほど、仕上げの良さが評価されたようです。

確かに素人目から見ても存在感があり、かっこいいです!

そんな「コルト パイソン357」は、発表当時とても高級すぎて警察官が使用する銃としては採用されなかったようです。

ただ、ウォーキングデッドでは、リックが警察官の時から使用していました。

おそらく、リック自身が私物として購入し、勤務中に使っていたと考えられます。

作中では、様々な武器が使用されますが、それぞれに原作者のこだわりがあるのかもしれませんね。

コルト パイソン357マグナムのモデルガン

拳銃マニアやサバイバルゲーム好きの方の間でも人気のコルトパイソン357

コレクションとして持っている方も多いようです。

今まで銃に興味なかった人も、ウォーキングデッドを見て「かっこいいな~」「部屋に飾りたいな~」と思う方も多いかもしれませんね。

実際に販売している通販サイトを見つけましたので、興味のある方はチェックしてみて下さい。

楽天市場-コルトパイソン357 モデルガンはこちらでチェック!

値段はお高めですが、精巧に作られている分かっこいいです。

リック 銃 モデルガン

購入する方は、くれぐれもモデルガンで威嚇しないようにして下さいね。日本国内であっても

その他の銃は?

その他、ウォーキングデッドでリックが使用していた銃を一部紹介します。
 

モスバーグ 500 パースエイダー (ショットガン)
 
リック ショットガン

モスバーグ500は、シーズン1で何度か持ってるシーンがありました。
  

レミントン 700 VLS (ライフル)
 
リック ライフル

レミントン700VLSは、シーズン3第1話の刑務所内で使用しています。
  

グロック19
 
ウォーキングデッド 銃

こちらもシーズン3で使われました。
ちなみにグロック17も同時期に使用しています。
また、仲間のグレンも使用していました。

 
実際には、リックはこれら以外の武器も使用していますし、他の仲間たちも有名な銃を使用しているようですよ。

ウォーキングデッドで強くなりすぎた登場人物ランキング!ベスト5