ウォーキングデッド

【ウォーキングデッド】シーズン4後篇のあらすじ(ネタバレ注意)

ウォーキングデッド シーズン4 あらすじ

ウォーキングデッド シーズン4後編(第9話~第16話)のあらすじを紹介します。

前篇のあらすじやキャスト・登場人物については、こちらの記事を参照ください。
シーズン4前篇のあらすじ(ネタバレ注意)

ネタバレとなってしまいますので、まだ見てない方は注意してください。

シーズン4後編のあらすじ

ウォーキングデッド シーズン4 ネタバレ

ここではウォーキングデッドのシーズン4後篇のあらすじを紹介します。
※おさらいをしたい方向け

完全にネタバレとなりますので、まだ見てない方はご注意ください。

ザックリと話の流れを知りたい方はOKです。

第9話:そして、独りに

・ブライアン達との衝突で崩壊してしまった刑務所にはウォーカーの大群が押し寄せている

・みんながバラバラになってしまい、リックとカールは2人で逃げながら物資を探す。ちなみにリックの体はボロボロ

・とりあえず安全そうな家で休息、リックは深い眠りに入り、カールが一人で物資の調達をする

・夜になって帰ってくるとリックが死んでいると勘違いするシーンなどがあり、親子の絆が深まる

・翌日2人で潜んでいると、ミショーンがそれを見つけて家をノック、リックとカールはミショーンと再開する
第9話終了

総督フィリップを演じる俳優の経歴や変な趣味

第10話:生存者たち

・ダリルとベスは、2人で森の中を逃げている

・意外にもダリルの方が今回のことで放心状態になり元気がない

・2人は逃げながら生存者を探している

・一方、死んだと思われていたリックの子供ジュディスは、タイリースが守っていてリジーとミカと一緒に森の中にいた

・すると遠くで悲鳴が聞こえたので、刑務所の仲間の可能性があるとタイリースは一人で救出に行く

・しかし、悲鳴の主は刑務所の仲間では無く、救う事も出来なかった

・そして待機していたリジーとミカとジュディスのところへウォーカーが迫ってくるが、間一髪でキャロルが助ける

・タイリースと合流し、悲鳴の主が終着駅に行けば安全に暮らせると教えてくれたので、線路沿いを歩くことに

・そしてマギーとサシャとボブは一緒に生き延びていて、グレンやタイリースを探したい

・少し歩くとグレン達が乗って逃げたはずのバスを見つけるが、中はウォーカーだらけ

・全員の顔を確かめるため、扉を開けて1人づつ倒していくがグレンはいなかった

・一方崩壊した刑務所では、安全地帯で気絶していたグレンが目覚める

・どうやら主劇の時にマギーのところへ行くためにバスを降りたが、気絶してしまったようだ

・グレンは武装して群がるウォーカーを突破しようとするが、途中で敵だったタラを見つけたので一緒に逃げることに

・何とか脱出し、タラはグレンに懺悔。一緒にマギーを探すことになるがすぐにウォーカーと戦ってグレンは気絶してしまう

タラ役を演じる女優の経歴と妊娠中のEP!

・すると大きな軍用車両でエイブラハムとユージーンとロジータが現れる
第10話終了

第11話:危険なよそ者

・ミショーンと再開したリックとカール、安心して住める場所でリックは療養しカールとミショーンが物資の調達。すると、数名の人間が家に侵入してきたのでリックはベッドの下に隠れる

・リックは見つからないように家から出ようとするが、一人に見つかってしまったのでその男を殺して外へでる

・物資の調達から帰ってきたカール達を見つけて、急いで3人で逃げる

・一方、軍用車両に乗せられていたグレンは目覚めて、マギーを探すから降りると言い出す

・ちなみにユージーンは科学者でワシントンDCに行けば、この世界を元に戻せるようで、エイブラハムたちはユージーンの護送している

・少しいざこざがあり、ユージーンが軍用車両を壊してしまったので、ひとまず5人で行動することになる
第11話終了

第12話:本音の杯

・ダリルとベスは、未だに森の中をさまよっていて、民家を転々としている

・第12話は、この2人のサバイバル模様やダリルの過去の話などのシーンだけ

・最後に2人で酒を飲み、民家を一軒燃やして終了
ダリルとベスが小屋を燃やすシーンで流れる曲は?

第13話:孤独と温もり

・ダリルとベスは、開けたところで大きな屋敷を見つけたので、ひとまず住み家にする

・しかし、大量のウォーカーが襲撃してきたので、別々に脱出

・ダリルがベスの後を追うと、ベスは何者かに車で連れ去られる

・一人になったダリルは、6人組の男と遭遇し一緒に行動することになる

・一方、マギーとサシャとボブは、途中にある看板にグレン宛てにメッセージを残しながら終着駅へ向かう
第13話終了

第14話:正気な狂気

・終着駅へ向かっていたタイリース達は、途中で民家を見つける

・そこが安心して住めそうなので終着駅へ向かわずに永住しようと決める

・リジーはウォーカーのことを人間と少し違うだけと思っており、ウォーカーを殺すことに反対する少しおかしな子

・そのおかしな考えから妹のミカを刺殺してしまう

・刑務所でウォーカーに餌を与えていたのもリジーで、感染症の原因もリジーによるものと思われる

・リジーは何度言っても考えが変わらず、このままでは危険ずぎる為、仕方なくキャロルが打ち殺すことに

・その晩、キャロルはタイリースにカレンを焼き殺したことを告白

・タイリースは怒りを押し殺してキャロルを許し、ジュディスを連れて3人で再び終着駅へ向かうことに
第14話終了

第15話:トンネルの彼方へ

・線路を歩いていたグレンは、マギーが残したメッセージを見つけて終着駅へ向かう

・しかし、途中でトンネルがあり、エイブラハムは危険だから迂回するように勧めるが、グレンは聞かない

・結局グレンとタラでトンネルを突き進み、エイブラハム達は迂回する

・トンネルを進むと瓦礫の山があり、その向こうにはやはりウォーカーの群れがいた

・エイブラハム達はすぐに車を入手したのでトンネルを抜けた先で待機

・タラは瓦礫に足を挟まれてウォーカーに襲われそうになるがグレンは何とか助けようと必死

・もう無理だと思った瞬間に「伏せろ」という声と共にマシンガンでウォーカーを殲滅

・助けてくれたのはマギーやエイブラハム達だった。グレンとマギーの奇跡の再開

・ここでエイブラハム達もとりあえずワシントンDCに向かう前にみんなで終着駅へ向かい、ついに辿り着く

・終着駅ではメアリーというおばさんが笑顔で迎い入れる
第15話終了

第16話:終着駅

・リック達も看板を見て終着駅へ向かっていたが、野宿しているとダリルと一緒に行動している男達に襲われる

・実はダリルが一緒に行動していたのは、リックが民家で殺した集団だった

・ダリルが説得するが聞かないので、乱闘になり何とかリック達が勝利する

・ここでダリルも加わって終着駅へたどり着く

・武器を近くの森に隠し、慎重に終着駅へ侵入

・終着駅は歓迎ムードだが、住人達が身に着けてるモノを見て不審に思ったリックが一人を人質に取り交戦状態になる

・逃げようとするが取り囲まれ、コンテナの中に入れられる

・すると、先に終着駅に到着していた仲間たちも捕まっていた
第16話終了

この続きシーズン5のあらすじはこちらをチェック
【ウォーキングデッド】シーズン5前篇のあらすじ(ネタバレ注意)

ウォーキングデッド シーズン4後篇の感想

シーズン4の後編では、刑務所から離ればなれになってしまった仲間たちが終着駅で再開するまでのサバイバル模様が描かれていました。

中でも特に印象的だったのは、グレンとマギーの再開とリジーの件です。

グレンは、これまでに何度も絶体絶命の状況にあってきましたが、やはりここでも生き延びてマギーと再開することができました。
マギー役の女優の経歴や熱愛事情は?

ウォーキングデッドでは、度々残酷なシーンがあるので、もしかしたら悲しい別れになるのかもしれないとハラハラしながら見ていた方も多いのではないでしょうか。

トンネルでウォーカーに襲われる寸前でマギーとエイブラハム達が助けに来たシーンは鳥肌物です。
 

そして、リジーに関してはすごい複雑な心境にさせられましたね。

子供で純粋だからおかしな考えになってしまったのか、まさか妹のミカを刺殺してしまうとは思いもしませんでした。
リジー役を演じた女優の経歴や出演作品!

それにしてもタイリースって、メチャクチャ良い奴ですね。